よくある質問



Q: ボランティアとして博物館の活動に参加したいのですが

ありがとうございます。
鉱物博物館では,博物館の活動をサポートしてくださるボランティアを随時募集しています。

活動にあたっては登録をお願いしておりますので,「ボランティア活動」のページをご参照のうえ,お申し込みください。

ボランティア活動について詳しく見る »


Q: 「ちんの峠」で鉱物採集はできますか?

苗木岩須の硅石山〈けいせきやま〉(一般に「ちんの峠」と呼ばれていますが,本来の鎮野峠は苗木・坂下境の別の場所です)は,苗木財産区の所有地です。

事前に苗木財産区から許可を得れば,表面採取に限り水晶などの鉱物採集が可能です。(掘ることは禁止)

ただし,9月1日~11月14日の期間については,きのこ山の区域は入山禁止です。
また,11月15日以降は猟が解禁となるため,入山には十分な注意が必要です。
財産区有地の外は私有地ですので,勝手に立ち入らないようにしてください。

申請についてなど,詳しくは苗木財産区事務局にお問い合わせください。
なお,鉱物博物館では採集の許可は出せませんので,ご了解ください。

苗木財産区事務局

〒508-0101 岐阜県中津川市苗木7516-1 苗木事務所内

電話0573-66-1301
ファクス0573-62-0007

Q: 学芸員資格取得のための博物館実習はできますか?

鉱物博物館では,希望者があれば「博物館実習」を実施しています。

詳しくは「博物館実習について」をご覧ください。

博物館実習について詳しく見る »


Q: 子ども会やスポーツ少年団等の引率者は入館料を免除されますか?

中津川市内の子ども会やスポーツ少年団については,引率者の入館料が免除されますので,事前に使用料等減免申請書を提出し,承認を受けてください。

申請書は「入館料の免除について」からダウンロードできます。

入館料の免除について詳しく見る »


Q: 教室の参加方法を教えてください

参加を希望される方は,電話(0573-67-2110)でお申し込みください。

通常,開催日の約1ヶ月前から随時受け付けています。
申し込み方法・受付期間などが異なる場合もございますので,詳しくは各教室の案内をご参照ください。

教室の案内を見る »


Q: 館内で写真撮影はできますか?

個人的な記録としてであれば自由に撮影できますが,フラッシュ撮影・ストロボの使用はできる限り控えてください。

出版物掲載・放映・インターネット等による公開など,不特定多数の方に公開することを目的として撮影しようとする場合は,博物館に申請し許可を受けてください。
詳しくは「資料等の撮影および画像等の利用・掲載について」をご参照ください。

資料等の撮影および画像等の利用・掲載について詳しく見る »