展示案内


展示案内

鉱物博物館には常設展示室と企画展示室があります。

常設展示室は,洞窟を模した導入部のトンネルと7つのテーマからなります。
苗木地方の鉱物や「長島鉱物コレクション」をはじめ,さまざまな岩石・鉱物とともに,その性質や生活との関わり,地域の地質などについて展示しています。

企画展示室は,鉱物博物館の企画展だけでなく,みなさんの自然に関わるコレクション・写真などを公開していただける『私の展示室』など,いろいろな展示を開催します。



 2018年9月22日~2018年12月24日

第23回企画展 まあるい石のひみつ―球状コンクリーションはどうやってできた?

細かい砂や泥の地層中に固い球状の部分がみられることがあります。こうした塊はコンクリーションあるいはノジュールと呼ばれ,しばしば保存状態の良い化石が含まれます。 ... ()

詳しく見る »