教室「石のキャンドルづくり」を開催しました



滑石(かっせき)というやわらかい石を使って,石のキャンドルをつくりました。


最初に滑石を積み重ねて,ロウを入れる容器をつくりました。
まずは,ピンク・白・緑色の三色の滑石の積み重ね方(配色)を決めてから,接着剤でくっつけました。
その後,容器の表面を耐水ペーパーで磨いて,表面のデコボコやキズがなくなるように,きれいに仕上げました。

石を積み重ねて容器づくり
石を積み重ねて容器づくり
容器の表面を磨きました
容器の表面を磨きました

容器をつくっている間に,中に入れるロウを湯せんで溶かしておきました。
お好みで,ロウにアロマオイルを加えれば,アロマキャンドルになります。

完成した容器の中心に芯を入れ,慎重にロウを注ぎ込みました。
ロウが固まるのを待って,芯を短く整えたら完成です!

最後に,みんなで完成したキャンドルに火を灯しました。
キャンドルのまわりには,半透明の石から透けて暖かな明りが広がりました。

ロウを注ぎ固まるのを待ちます
ロウを注ぎ固まるのを待ちます
芯を整えたら完成です
芯を整えたら完成です

掲載(最終更新 : 2019年12月 8日)

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15 メールによるお問い合わせ
電話 0573-67-2110 ファックス 0573-67-2191