教室「森の木の実でリースづくり」を開催しました



植物のツルや木の実など,自然の素材を利用してリースをつくりました。


植物のツルを巻いてつくったフレーム(輪)に,木の実などを飾りつけてリースをつくりました。

松ぼっくりやドングリ,ヤシャブシ,ヒカゲノカズラ,ヒノキなど,博物館の周辺にもある,自然の素材をたくさん利用しました。

木の実は,自然の色そのままのものと,スプレーでカラフルに色づけしたものを用意しました。

材料
材料
ワイヤーで巻きつけて飾りつけ
ワイヤーで巻きつけて飾りつけ

グルーガンという道具を利用して木の実をくっつけたり,リボンやモールを巻きつけたり。飾りつけはお好みしだいです

時々は手を止めて,イメージを膨らませたり,リースを吊るした時のバランスを考えたりしながらつくっていきました。

選んだ材料や配置の仕方で,それぞれに違ったリースに仕上がりました

クリスマスにもぴったりなステキなリースができました

グルーガンでくっつけます
グルーガンでくっつけます
完成かな?
完成かな?

掲載(最終更新 : 2018年11月23日)

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15 メールによるお問い合わせ
電話 0573-67-2110 ファックス 0573-67-2191