教室「ネイチャー楽器をつくろう」を開催しました



ヒノキやイチョウ,竹などの自然の素材を使って,ネイチャー楽器をつくりました。


トロンボーン,スリットドラム,鼻笛(はなぶえ)から,好きな楽器を選んでつくりました。

トロンボーンの本体は,細い竹です。
音程を調節するためのスライドの部分が,ちゃんと動くようによく確認しながら,パーツを組み合わせていきました。

スリッドドラムは,太い竹でつくります。
ジクソーなどの機械で,竹に穴や切り込みを入れ,サンドペーパーで磨きました。
木の枝にジュート(麻)の紐を巻いてつくったバチでたたくと,音が響きました!
本体には,ルーターという道具を使って,好きなデザインも彫りました。

鼻笛は,その名の通り鼻で吹く笛です。
今回は,あらかじめ鼻笛の形にしてある材料を使ってつくりました。
角や表面を丁寧に磨いてから,自分の好きな絵を描いたり,色を塗ったりしました。
鼻笛は,最初は音を出すのが難しそうでしたが,段々とコツをつかんで,音が出せるようになりました

スリットドラム製作中
スリットドラム製作中
トロンボーン
トロンボーン

みなさん,早速つくった楽器を吹いたり,たたいたり!
最後には,部屋の中にいろんな楽器の音が響き,にぎやかな教室になりました

トロンボーン演奏中
トロンボーン演奏中
鼻笛も音が出せたよ
鼻笛も音が出せたよ

掲載(最終更新 : 2018年8月 4日)

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15 メールによるお問い合わせ
電話 0573-67-2110 ファックス 0573-67-2191